ミノタブからNR-10に変更したら初期脱毛があるのか!?やってみた!

驚異的な発毛力が魅力なミノキシジルタブレットですが、
副作用がきついという理由から使用を断念しようとしている人も多いように思います。

でも、ミノタブで生えた髪の毛は使用を中断すると抜け落ちるという特性があります。

あくまで治療薬の作用で髪の毛を増やしているので薬をやめると効果が切れるんですね。

そこで、ミノタブから同じくミノキシジルを配合しているポラリスNR-10という塗りミノキに切り替えるとどういうことが起きるのか検証してみました。

僕は、ミノタブとプロペシアで薄毛は改善しました。なのでこの組み合わせはおすすめなんですが、体調の問題や将来のことを考えるとリスクは最小限に抑えたい気持ちは理解できます。

 

なので、あえてミノタブを中止してポラリスNR-10に移行してみたのです。

minopora

不安があったのは初期脱毛があるのかどうか?というところです。

ですが、僕の場合ミノタブからポラリスNR-10に変えても初期脱毛はありませんでした。特に抜け毛が増えるということもなく、今のところ順調です。

 

今の段階でミノタブからポラリスNR-10に変えてから3ヶ月程度経ちましたが、嬉しい事に大きな変化はなく毛髪の量もミノタブを飲んでいた頃と変わらないです。

touhi

今の頭皮の状態がこんな感じです。薄毛に悩んでいた頃とくらべてもかなり状態はいいです。

その上、ミノタブ服用時の副作用はほぼなくなり、むくみや多毛症、動悸がなくなりました。切り替え成功ですね^^

 

ただ、フィナステリド錠のフィンペシアは続けていますのでやはりフィナステリドは取り入れておくのがポイントとなているのかもしれません。

まあ、プロペシアやフィンペシアなどは副作用はほとんどありませんので体調は万全です。

 

これからは、プロペシアのジェネリックのフィンペシアとポラリスNR-10の組み合わせで育毛を継続していこうと思います。

minokifin

ミノキシジルタブレットの副作用がきつくて辞めたいと思っている方は参考にシてみてくださいね^^

フィンペシアはキノリンイエローフリーの改良版が出ていますので、より安心して育毛に取り組むことができると思います。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す