GUNGUNとダブルインパクト!どちらも優秀な育毛サプリ!どっちが効くとかじゃない!

育毛サプリメント「GUNGUN」と共に注目されているアイテムが、
「ダブルインパクト」ではないでしょうか。

両方ともかなり優秀でヒットしているサプリメントではありますが、
「GUNGUNとダブルインパクトだったらどっちの方がいいんだろうか!?」 と
どれをGETするべきか悩んでいらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

daburu

どの育毛サプリを選択するべきかというのは結構難しいことかもしれません。

結局、 育毛サプリメント「GUNGUNとダブルインパクト」効くのはどっち? って話になると個人差が生まれてくるからです。

GUNGUNは、男性型脱毛症の原因となる5αリダクターゼに直接作用するサプリです。

その一方で、ダブルインパクトは弱った毛母細胞を活発化させることに絞り込んだサプリとなります。

「ダブルインパクト」は、AGA(男性型脱毛症)を治すというよりもIGF-1といわれる細胞の成長因子を活発化させる作用のあるカプサイシンとイソフラボンの原料を主体に含有し、弱体化した毛根の細胞を活発化することが主体となる作用があるのです。

これは当然のことなのですが、抜け毛や薄毛などの毛髪に関するトラブルの引き金は十人十色と思います。

頭皮環境の劣悪化や生活習慣、食生活の乱れなどなどが要因となって毛髪のトラブルが起こるのです。そのような毛髪のトラブルの類似点は、毛髪を構成する毛乳頭細胞や毛母細胞が弱ってきているということです。

 

毛髪とは、毛母細胞が細胞分裂を連続することで成長していきます。

それから毛母細胞が生き生きと細胞分裂繰り返すために、
どうしても必要な栄養分は毛乳頭細胞が補給していきます。

毛乳頭細胞は頭部の肌の下部分を駆け巡る毛細血管より血液が送り届けられます。

ダブルインパクトは、カラダの内の方からか弱くなった毛母細胞を活発化してくれる効き目があるサプリメントとなります。

なんですが、 あいにくですが(AGA)男性型脱毛症の要因とされる脱毛性男性ホルモン(DHT)の生成を抑制する作用はないのです。

(AGA)男性型脱毛症でお困りの方は、さしあたってDHTの生成を抑制することが重要となるのです。DHTは、毛母細胞を弱らせ、きちんとした毛髪周期狂わせる困った男性ホルモンです。

いくらダブルインパクトの作用でこういう弱体化した毛母細胞を快活にすることができても、DHTの生成を抑制しない限り続いていくのです。

毛母細胞の活発化だとしたら、サプリメントを使わなくても従来の食事内容、ライフサイクルを見直しすることで改善へと導くことができます。

ハゲが進んでいる方は、何しろDHTの生成を抑制することが大切です。

 

そうするためには、育毛サプリメント「GUNGUN」が一番適した育毛サプリと言えるでしょう。

それに加えてダブルインパクトの強力な成長因子を活発化させるサプリを取り入れることで薄毛改善への道が開けると思います。

あくまで育毛サプリは補助食品です。

単体だけで薄毛を完全に改善することは正直難しいと思います。ですが、育毛サプリで毛髪が生えるのに最適な頭皮環境を作り出すことはとても大切なことなのです。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す