プロペシア副作用・後遺症の症状とはどのようなものなのか!?

「プロペシア」とは、AGA(薄毛)治療薬の名前です。

この薬は、AGA(薄毛)の原因となる
男性ホルモン(DTH)の生成を抑えることにより、
脱毛や薄毛を防ぐ効果があります。

2005年12月に、万有製薬(株)から発売されました。
DTHとは、血中のテストステロンに5α-還元酵素が働いて作られる物質です。

プロペシアは、5α-還元酵素を阻害します。

そのためDTHが作られなくなり、AGAに効果が見られます。

もともとこのプロペシアは、前立腺肥大症の
治療薬として開発されたものですが、服用した患者から
「毛が生えるようになった」という報告が相次ぎ、
改めて育毛剤としての研究開発が行われたものです。

プロペシアは、ED治療薬バイアグラやレビトラ、
シアリスと同じように薬価基準未収載薬のために
健康保険の対象外となりますので、プロペシアの処方で
病院へ行かれる際には、保険証は持って行く必要はありません。

病院では、問診後に薬が処方されだけなので、
スムーズにいけば15分程度で診察が終わります。

プロペシアの注意点について、ご説明します。

まず、男性のみの適応ですので、女性の適応はありません。
安全性や有効性について、まだ確立したデータがないため、
20歳未満での服用は避けてください。

後遺症に関しては、過敏症としてかゆみや
蕁麻疹の症状が出ることがあります。

また1パーセント未満の後遺症ですが、
勃起機能不全や精液量減少などの症状もみられるようです。

プロペシアを服用されている人の中には、
先で述べた勃起不全の後遺症を気にされる人が、本当にたくさんいます。

確率は1パーセント未満なのに、
「勃起不全になったらどうしよう」と
気にしすぎることは逆効果になります。

強い不安から心因性のED(勃起不全)にもなりかねません。

気にしすぎは禁物です。

過敏症や生殖器の異常などの症状が出た場合には、
投与を中止するなどの処置が必要な可能性がありますので、
プロペシアを処方された医療機関に相談してください。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す