ミノタブのデメリットとは!?発毛効果には個人差あり!?

ミノキシジルタブレットは危険と言われているくらいだから当然メリットだけではなく、デメリットも存在します。

では、どんなデメリットがあるのか僕の見解をお話していこうと思います。

発毛効果抜群のミノタブのデメリットとは!?

ミノキシジルタブレットは、とにかく発毛効果は期待できますが、作用が強い反面副作用もプロペシアに比べると強いです。

必ずと言っていいほど誰にでも出る副作用が【多毛症】です。ミノタブが認可されない理由は多毛症のせいではないかと思うくらいです。

薬飲んで体中の毛が濃くなったら認めるわけにはいきませんからね。

また、ミノタブのもうひとつのデメリットとしては、飲み続けなければいけないというところです。

ミノタブで生えた髪の毛はミノタブをやめると抜け落ちてしまうと言われているからです。

でも。僕の経験上必ずしもそうとは限らないと思います。

詳しくは別の記事で書いていますので、こちらを読んでみてください。

>>プロペシアは長期服用しないと効果が持続しない!?

とにかく、ミノタブは発毛効果はかなり期待してもよいでしょう。でも体に負担がかかることは確かです。

なので、最初の半年から1年くらいはミノタブで一気に髪の毛を生やしてしまい、その後、塗りミノキに切り替えていくのが一番効率が良い育毛法だと思います。

その際に使うのにおすすめなのが、ポラリスNRシリーズです。

ミノタブからの移行の場合は、初めは高容量のタイプから徐々に%が少ないものに変えていくとリバウンドが出にくくおすすめの方法です。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す