フィナステリドは血中濃度を保つことで効果が持続する!?

プロペシアなどの主成分であるフィナステリドは大体24時間は効果が持続します。

なので、血中濃度は1回で1日は保つことができます。

今回は、フィナステリドの血中濃度を保つために守ることについてお話していきます。

フィナステリドは血中濃度を保つことで効果が持続する!?

プロペシアやフィンペシアなどは、食事のタイミングなどに捕われずに服用することが可能ですが、なるべく決まった時間に飲むのが良いとされています。

例えば、朝の10時に服用したら、次の日の朝10時には服用したほうが良いということです。

早くても遅くても良くありません。

これは、フィナステリドの血中濃度を保つために大事なことです。

あまり、服用間隔が短いと血中濃度が高くなり副作用の影響を受けやすくなりますし、

服用感覚が長くなると、血中濃度が薄くなり効き目が悪くなると考えられています。

ある程度、毛髪の再生が出来てきてからは、多少の前後は構いませんが初めのうちは特に服用間隔に気をつけておくと良いでしょう。

また、飲み忘れたときは気がついたときに服用すればOKです。その際に忘れた分を余分に飲むのではなく、いつもと同じ量を飲むようにしたほうが良いです。

フィナステリドは男性ホルモンに作用しますので、一気に量を増やすことはお勧めできません。これも副作用の影響を受けやすくなりますし、多めに飲んだからといって効果が高くなるわけではありません。

むやみに血中濃度が上がるだけで逆効果になる場合があります。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す