ミノキシジルタブレットの危険性について確認する

ネット上の掲示板などでは、ミノキシジルタブレットは危険だと言われていますが、果たして本当に危険なのか?

僕は、ミノタブを5年以上に渡ってほぼ毎日服用してきました。

それを踏まえたうえで言えることは、

ミノキシジルタブレットの危険性について確認する

ミノキシジルタブレットは、高容量の服用を続ければ危険だと言えます。

具体的に高容量とは、10mg以上のミノキシジルのことを指します。

ミノタブは1日に100mg以上の摂取は禁止されています。では、100mgまでなら大丈夫かと言えばそうではありません。

基本的に、薄毛対策ではミノタブを100mgも摂るなんてありえないことです。

これは、高血圧患者に対する上限であって、健常者がミノタブを服用する際は10mgを上限とするべきだと思います。

例えば、10mgを3ヶ月から半年服用して効果が出ないというのなら、それはミノタブが効かないのだと判断するべきです。

効かないから容量を増やしている人がいるようですが、これは危険だと思います。

風邪薬が効かないからと、何錠も飲む人はいないと思います。睡眠薬も大量に飲めば命に関わることになるから普通はしません。

でも髪の毛が欲しいからとミノタブの容量を増やす人はたくさんいるのです。

これはもう、ミノタブが危険とかそう云う話ではないですよね。

ミノタブの正しい服用量は1日5mg~10mgです。

10mgの場合は、5mgを朝と晩で分けてもOKです。

間違えないようにしましょう。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す