てっぺんハゲをミノタブとキャピキシルで対策してみた

僕は、若い頃からてっぺんハゲに悩まされていました。
20代の前半から抜け毛が増えてきて、中盤頃にはもうすでに
てっぺんが薄くなってきました。

まだまだカッコつけたい年頃でしたのでそれはそれは苦痛でした。

なので、なんとかしたいと思い、色々な育毛剤や発毛法を試しました。

最初はベタにサクセ○とか、M-○ミストとか試しましたが、
一向に抜け毛は収まらず、どうすればいいのかわかりませんでした。

その間にもてっぺんハゲは進み、
外へ出るときは帽子を被るのが定番となりました。

でも、いつも帽子をかぶっているから周りからは
「あいつもしかしたらハゲてんじゃね?」

という疑いの目も増えてきてそれが余計に辛かったです。

 

他にも、黄金○とか、ポリピュ○などなど市販で売られている
効くと評判の育毛剤は片っ端から使いましたが、
それでも薄毛は治らず、絶望していました。

仕事場では誰かがこそこそとこっちを見て話しているのを
目撃するだけで僕のてっぺんハゲを笑っていると勘違いするほどでした。

でも、当時は本当に影で僕のハゲを笑われていると思っていました。

ボウズにすれば頭皮が薄いのがバレにくいかと思って
頭を丸めたのですが、そんなレベルじゃないことに気づきました。

およそ1年くらい効かない育毛剤を試してみて気づきました。

市販の育毛剤では薄毛は治らない!と

そこで、ミノタブとプロペシアを購入することを決意したのです。

それまでは副作用の怖い噂もあり、なかなか手を出せずにいましたが、
死ぬことよりもハゲていることの方が辛くて思い切りました。

 

そこから、僕のミノタブとプロペシアでの発毛挑戦が始まったのです。

最初はミノタブの副作用で頭皮がジンジンし、
これは期待できる!って感じでした。

でも、最初に訪れたのは「初期脱毛」でした。
ミノタブを服用して2週間くらいで抜け毛がかなり増えてきたのです。

ですが、その初期脱毛は1、2週間で治まり、そこから1ヶ月位は
なにも変化がなく過ぎて行きました。

もしかして、このまま失敗に終わるのではないかと思っていたら
3ヶ月くらい経った頃から僕の頭皮に変化が訪れたのです。

てっぺんの薄くなっていた部分が徐々に黒くなってきたのです。
髪の毛も太くなり柔らかくなっていた毛も硬く成長してきたのです。

 

そこから、1年位ミノタブとプロペシアを飲み続けて今の頭皮はこんな感じです。

fb1667f17d6ad2277867ede1dd794a9e1

今では髪を伸ばすこともできて嬉しい限りです。^^

ミノタブとプロペシアは下手な育毛剤よりも期待できると思います。
(個人差はあるかと思いますが。。。)

なので、これから薄毛改善に挑戦する人にも諦めてほしくありません。

ただ、ミノタブには副作用があります。
多毛症、動悸、むくみ、頭痛など、結構しんどい時期もありました。

僕の場合、プロペシアの性欲減退や勃起不全などの
副作用は出ませんでしたがプロペシアにも副作用があります。

 

そこで、これは僕が独自に挑戦して髪の毛の量をキープしている
方法があるので、このサイトを見ている人だけにお教えします。

それは、

ミノタブとプロペシアでハゲを克服した後に
キャピキシルを取り入れることです。

キャピキシルというのは、まだ知名度は低いですが
育毛効果の期待できる成分です。

その毛髪成長力はミノキシジルの3倍とも言われています。
僕はこのキャピキシルを育毛に取り入れることで
ミノタブの卒業にも成功しているのです。

キャピキシルには副作用がありませんので今では
副作用の心配は一切なく髪の毛を成長させることができています。

つまり、

最初はミノタブとプロペシアの併用で毛量を増やす。
(一気といっても1年程度の継続服用は必要です。)

そこから、ミノタブの副作用を逃れるためにミノタブからキャピキシルに変更

これが僕の鉄板です。

まあ、ミノタブを最初からキャピキシルで代用してもいいと思いますが、
僕はこの流れでてっぺんハゲが良くなりました。

育毛というのは一朝一夕でできるものではありません。
ヘアサイクルが乱れている状態から毛量を増やすには時間がかかります。

 

道のりは長く感じるかもしれませんが、薄毛は治らないわけではありません。

今、薄毛に悩んでいる方も頑張ってほしいと思います。

僕の薄毛改善のゴールデンルール

ミノタブとプロペシアを1年以上続ける。(ミノタブは5mgがおすすめ)

プロペシアはジェネリックのフィンペシアでもOK!

ミノタブとプロペシアで増えた髪の毛をキャピキシルでキープ!

deeper3d

育毛エッセンス「deeper 3D」

これで僕はてっぺんハゲとさよならできたのです。ミノタブは服用を中止していますが、プロペシアは続けています。プロペシアの5αリダクターゼの阻害は続けないとまた抜け毛が増えてしまう気がしてやめれません。

どうぞ、参考にしてくださいね。^^

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す