ミノタブ2.5mgは薄毛になりかけの人におすすめ!最初は低容量からじっくりと

ミノキシジルタブレットには、2.5mg・5mg・10mgと3段階の容量のものがあります。

これは数字が小さいものから副作用の影響も少なく、効果も同様です。
ですが、育毛初心者の人ならミノタブ2.5mgから始めると良いかと思います。

いきなり、初心者の方が10mgから服用を始めると副作用がきつくて挫折しかねないからです。また、ミノタブは合う合わないがはっきりしている薄毛治療薬ですので、まずは2.5mgから服用を始めて3ヶ月程度様子を見るのがおすすめです。

薄毛男性

また、薄毛の程度からも容量を変えていくのが良いかと思います。まだ薄毛がそこまで目立つわけでもない状態でミノタブ10mgなどを服用すると初期脱毛で結構抜ける可能性も否定出来ないからです。

まあ、結局はミノタブの作用でフサフサに戻るにしても反発が予想されます。

ミノタブで生えた髪の毛はミノタブをやめるとまた抜け落ちてしまうという特徴があります。

 

これは、プロペシアなどのフィナステリドと併用していると抑制できることもありますが、やはり石橋を叩くという意味でも初心者の方はミノタブは2.5mgから始めていくのが良いでしょう。

 

また、すでにミノタブ10mgなどを服用して髪の毛を取り戻した人でも徐々に容量を減らしていくという方法で副作用をなるべく受けないように対策していくことが大切だと僕は考えています。

10mgから5mgに変更して3ヶ月様子を見て毛量が変わらないとわかれば次は2.5mgという風に移行していけば体にかかる負担も少なくすることができます。

 

ただ、最近ではミノタブだけでなく、キャピキシルなどの新しい育毛成分も出てきましたのでミノキシジルにこだわらず、本当に効果のある育毛剤を取り入れていくことで体に負担をかけず育毛していくことができる時代になりましたね。

 

薄毛はもう治らないものではなく、しっかりとした知識を持って行えば改善されるのです。

そのためにも対策は早めにしておくのがおすすめです。抜け毛が増えてきたらなるべく早めにキャピキシルなどの副作用のない有効成分を頭皮に投与することで事前に薄毛対策ができます。

 

もう薄毛が目立ってきてしまうとやはりミノタブなどを併用することがいいと思いますが、やっぱり副作用は気になりますよね。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す