注意が必要!!ミノキシジルタブレットの副作用【動悸】の恐怖!!

ミノキシジルタブレットにはいくつかの副作用がありますが、皆さんが一番気になるのが、「動悸」ではないでしょうか?

今回は、ミノタブを服用した時に起こる可能性のある動悸についてのお話です。

注意が必要!!ミノキシジルタブレットの副作用【動悸】の恐怖!!

動悸とは、心臓がドキドキと普段よりも大きく脈打つ感じの症状で、感覚としては、息が止まるのではないかと思ってしまうこともあるようです。

これは、ミノキシジルタブレットの血管拡張作用により、血圧が下がり通常の血流ではなくなることから起こる副作用と言われています。

僕の場合は、動悸はあまり感じませんが、ふとした時に急に心臓がドクンと脈打つ感じはたまにあります。

そんなにびっくりすることはありませんが、これが頻繁に起こる方は使用を中止した方が良いかもしれません。

動悸は不整脈にも繋がりますので、放っておくことはおすすめできません。

ただ、ミノキシジルタブレットが原因で動悸が起こる場合は、使用を中止すればすぐに治まります。

効果が完全に切れるのが、だいたい1ヶ月程度と言われていますので、その期間を過ぎても動悸がする場合は、病院で観てもらうようにしてください。

やはり、ミノキシジルタブレットは作用がキツイので、このような副作用を出さないためにも、初めは低用量で様子をみることが大切なのだと言えます。

副作用が嫌な人はこのサプリ!ノコギリヤシ配合「GUNGUN」

GUNGUN

ミノキシジルタブレットには多毛症、動悸、むくみなどの副作用が。プロペシアには性欲減退などの副作用が出る場合があります。どちらもそこまで深刻な副作用ではないようですが、副作用が気になる方は育毛サプリで髪の毛を増やすという方法もあります。ミノタブやプロペシアにも負けず劣らぬ効果で人気のある育毛サプリが「GUNGUN」です。副作用が気になる方はこちらをどうぞ!

ミノタブ・プロペシアで育毛するならこちら!!

ミノタブ

 オオサカ堂がオススメな理由

  • 業界最安値で購入できる
  • 成分鑑定書添付だから安心
  • メールでの対応も親切
  • 口コミでの評価も抜群

ミノタブやフィナステリドはAGA専門のクリニックでも処方されますが医療費も含めると高額です。そこでコストパフォーマンスを上げるためにおすすめなのが通販です。

オオサカ堂はミノキシジルタブレットやプロペシアを通信販売で購入できる海外輸入サイトです。老舗で信頼できるのでおすすめです。

業界最大手のオオサカ堂は、価格・品質共にトップクラスの個人輸入代行です。普通の通販サイトと同じような手順で購入できますので初めての方でも使いやすいですよ。^^

コメントを残す